So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

帰省② [新潟]

実家帰省の続きです。
DSC_0474.JPG

見えますか?
杉の葉の落ちているところから生えている3本を。
これは「シオデ」という山菜。
しらべたら「山のアスパラ」と言われているみたいです。
先がアスパラに似てるのです。
おひたしで食べます。

世の中的にうちの地方だけが「シオデ」と言っているのかと
ずっと思っていたので、ネットで調べたら共通な名前だとわかりました。
あと、「トリアシ」という山菜もあります。その名のごとく
鳥の足に似ているからなのですが、こちらも名前は共通のようでした。

そしてこの時期どの家でも観られる光景。
DSC_0477.JPG

ゼンマイを採取したものを茹で、外に干して乾燥させています。
こちらは我が家で母がやっているもの。
乾燥すると段々左下のようになり、
まだ茹でたばかりのものは右のものです。

そして実家には弟夫婦も帰省していたので、家にあった越乃寒梅を
頂きました。(頂き物だそう、きっと高いはず)
DSC_0482.JPG

これが、すっきりした美味しさ!
けど、後から来る感じがアルコール度数が高いのがわかる、という。
(15度でした)
飲みやすいから飲みすぎて、ダウンするタイプのお酒でした(^^;

3日しか帰省しなかったのですが、のんびりゆったり過ごせました。
nice!(53)  コメント(5) 

草餅を作りました [新潟]

後半の連休、魚沼に帰りました。
雪はないのですが、やっと緑になりつつある状況。
DSC_0485.JPG

DSC_0487.JPG

山桜は満開で散りかけでした。
DSC_0483.JPG

DSC_0484.JPG
普通の桜は先にちってしまいました。
今年は早いですね。(4月後半に咲いたりしているので)
また芝桜がもう少しで満開でした。
DSC_0475.JPG

家に帰ってしようと思っていたこと。
蓬をつんで、草餅を作ろうと。
手で伸ばしたので、いびつですが、できました。
DSC_0478.JPG
蓬の良い香り。
蓬をすり鉢でする、という行為からつみに行くのも
時間がかかるのですが、つんだばかりのものは香りが
よいです。
美味しく頂きました。

実家にいた日は2日間雨で、気温も14度。
寒かったです。
晴れ間にうっすらと虹がでていました。
DSC_0481.JPG

nice!(56)  コメント(4) 

胡桃を拾いに [新潟]

DSC_0194.JPG

週末、「早めの忘年会をする」と連絡がきたので
実家に帰りました。プチ中学同窓会です。
本当に笑いまくった忘年会で、元気がでました。
楽しかったです。こんな時間が持てるっていいなぁと思いました。

魚沼はこの花が沢山咲いていました。
DSC_0195.JPG


そして実家に帰ると母から「すぐそこで胡桃を拾うことができる」
と聞いて行きました。
家の後ろの林なのです。
誰のものでもない胡桃の木があり、昔からあったもの。
沢山拾いました。

けど、これからが大変なのです。
胡桃は手間がかかります。

まず、この状態で落ちているので(もう少し茶色く朽ちている物もある)
この実から中の硬い核を出します。
本当はどうやるのか知りませんが、私は足を使って剥きます。
(栗もこの方式で、足を使って取りだしています)
DSC_0196.JPG

取りだすと見慣れたものが出てきますが、これが黒いんです。
そしてこの黒い色素、服に付くと落ちにくい。
DSC_0197.JPG

これをバケツに入れて何度も何度も洗い、やっと見慣れたものになってきたのが
これ↓
DSC_0198.JPG

こののち、天日干しして炒ったら、やっと中身の種子を出して・・・
と続いていきます。


結構な労働なので、物凄く働いた気分になれます(笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

先日結婚式に出席したのですが、そのカタログから頼んだもの。
米です。
DSC_0202.JPG

いつも実家から送ってもらっているので、
家では、ほぼ100%魚沼産コシヒカリを食べているのですが
(贅沢、と言われるのですが生まれたときからこの米なのです)
今回一種類ではなく食べ比べセットがあったので、取り寄せて
みました。
ちゃんと新米。
楽しみです!
nice!(47)  コメント(3) 

不揃いなおはぎ達 [新潟]

先週実家に帰った際、おはぎを作ろうと思っていました。
富澤商店に行った時に、餡子ともち米のディスプレーを観て、あっさり購入した私。
おはぎは家族みんなが好きで、亡くなった祖父母はもちろん、父母も大好きなのです。
ちなみに実家では常に「ぼた餅」と言っています。
祖母は良く作ってくれましたが、母が作っているのはみたことがない。


家に帰ると母が「作るならもち米も餡もあるから多く作って!」と
言ってきました。

それならと増量。
朝、作成することに。
私が起きるまで待っていると言っていたのですが・・・

朝起きると待てないせっかちな母が、ほぼ作成していました。

しかし、母の適当さがここにでます。
ちゃんと同じ量で分けずに作っているため、すべて大きさが違います。
所々、餡がちゃんとついていない部分も。
DSC_0161.JPG

DSC_0162.JPG

見栄え、大事だから!ちゃんとやりましょう。
前日に美人林に一緒に行った友人におすそ分けすることを伝えていたので、
その中からなるべく形のそろっているものを厳選して渡しました(笑)
DSC_0164.JPG

作成したものは(いくつかは私も作成しました)なかなか美味しくできていました♪
きちんと祖父母の仏壇にも備え、やり切った感がありました(ほぼやっていませんが)


新潟に帰って食べたもの
ルマンドアイス
DSC_0165.JPG

前から食べたいと思っていたのですが、機会がなく。
今は東京などを覗いて、ずいぶん多くの所で販売されるようになったようです。

4つに割って食べられるようになっている最中の中に、ルマンドが1本づつ入ってます。
DSC_0167.JPG

これが美味しい!
ちなみにラクトアイスなどではなく、ちゃんと表記はアイスクリーム。
ルマンドのサクサク感がたまりません。

しいて言うなら値段が高いこと(200円ちょっとします)がネックとなっているような
気がします(・・;)
nice!(59)  コメント(8) 

美人林 [新潟]

3連休、新潟の実家に帰りました。
友人と十日町の美人林へ。

樹齢約90年のブナ林です。

こちら観光スポットなのですが、静かで観光客もまばらでした。

入口
DSC_0143.JPG

入ると癒され空気いっぱい!
ほっとします。
DSC_0145.JPG

DSC_0146.JPG

DSC_0147.JPG

DSC_0149.JPG

DSC_0150.JPG

DSC_0151.JPG

DSC_0153.JPG

DSC_0154.JPG

この日は曇っていたのですが、晴れていたらもっと綺麗なんだそうです。
池に光が反射してもっと良い写真がとれるとのこと。
(写真を撮りにきていたおじさまにそう言われました)

池は鯉がいます。
澄んだ水でした。
DSC_0155.JPG

DSC_0156.JPG

DSC_0159.JPG

家は台風前で曇っていました。
そしてまだ稲刈り前。
DSC_0160.JPG
今年は天候が良くなかったためもあり、まだ稲刈りをしているところが
少なかったです。

次は実家でのおはぎ作成の生地を書きます(^-^)
nice!(55)  コメント(3)