So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

秋の収穫 [新潟]

マルタの記事の途中ですが、別の記事を。
この連休中魚沼に帰省していました。
ほぼ稲刈りは終了していました。
DSC_0826.JPG

DSC_0829.JPG

台風が近づいていましたが、雨もほとんど降らず
過ごせました。

花の写真を撮ったり、
DSC_0818.JPG

DSC_0819.JPG

DSC_0821.JPG

おはぎを作ったりしてました。
DSC_0820.JPG

日曜日、駅でイベントがあるので友人と見に行ってみると
人だかり。
DSC_0832.JPG

DSC_0831.JPG
日本酒、ワイン、ビールやアユの塩焼き、蕎麦、もち豚、おにぎりなど
に長蛇の列。
普段、人がまばらな駅ですが、本日はこのイベントのために
観光バスも乗り入れられていました。
こんなにここで人を見たことがありません。
(新聞記事では約8千人きたとのこと)

お昼を食べてから来たので、ビールだけ頂いて、次の場所へ。

「魚沼醸造」
DSC_0833.JPG

DSC_0823.JPG

DSC_0822.JPG

DSC_0834.JPG

DSC_0835.JPG

ここは3月にできたマルコメの子会社。
糀甘酒を作っている工場。
予約すれば工場見学もできます。
甘酒やソフトクリームなどが飲めるサロンがあって全面ガラス張り。
天気が良ければ山がくっきり見えます。
本などもおいてあり、読書できます。
もちろん甘酒や甘酒入りチーズスフレなども購入できます。
過ごしやすい場所。
近くにあったら毎日行きそうな場所でした(^-^)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

マルタ共和国④

ゴゾ島から帰ってきた夕食後、ホテルから少し歩いてショッピングセンターへ。
添乗員さんの案内。
DSC_0656.JPG

カラフルなホテル
かわいらしいですね。
DSC_0657.JPG

夜景、綺麗ですね。
DSC_0658.JPG

夜は比較的過ごしやすく、暑さもひと段落。

次の日は朝から神秘的な青の洞窟、ブルーグロットに向かいます。
DSC_0659.JPG
朝から張り切って食べ過ぎ、この後後悔するのでした。
なぜなら、本日素敵なカフェでお茶をすることがツアーに含まれていたので。

天気が良く高台からみた海は絶景です。
ただひたすら青い。
写真を堪能してください(^-^)
DSC_0660.JPG

DSC_0664.JPG

DSC_0668.JPG


ボードに乗って洞窟観光に行きます。
DSC_0669.JPG

DSC_0673.JPG

DSC_0675.JPG

DSC_0676.JPG

DSC_0677.JPG

DSC_0679.JPG

DSC_0682.JPG

DSC_0685.JPG

DSC_0687.JPG

DSC_0688.JPG

DSC_0686.JPG

船着き場に戻ります。
DSC_0690.JPG

DSC_0691.JPG


綺麗でした。

青さが凄い。
船に乗りながらみんなが
「凄い!」の言葉しか出てこない(笑)
20分間の遊覧ツアー、楽しかったです。

こんな岩場ですが、普通に泳いでいる人がいたりします。
海が綺麗なので、泳いだら気持ちいいいだろうな~。


nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ゴゾ観光② [マルタ]

ゴゾ島観光の続きです。
ツアー客が少人数だったので、ツアーに含まれていない
ところにも連れて行ってもらいました。
高台から望む景色。
凄いです。
ここはラムラ・ベイかと思われます。
DSC_0615.JPG

DSC_0616.JPG

DSC_0619.JPG

DSC_0622.JPG

景色を堪能したあとは昼食。
昼食を食べたお店
DSC_0624.JPG

ゴゾチーズが乗ったサラダ
チーズが美味しいです。
IMG_0141.JPG

メインはお魚
このお魚も美味しかったです。
IMG_0142.JPG

デザートはティラミスでした。
IMG_0148.JPG

飲み物を白ワインを頼んだのですが、グラスに並々注がれてきました。
飲みやすくて水のように飲んでしまいました(笑)
昼食をとったお店は中庭があって素敵な場所。
IMG_0146.JPG

IMG_0152.JPG

昼食後はタピーヌ教会へ。
タピーヌ教会はガイド本によると、
「1545年ごろに建てられた小さな教会だったが、1883年に近くに住む農婦が
聖母マリアの声を聞いて奇跡が起きて以来、各地から人々が祈りをささげに
訪れるようになった」とのこと。
ローマ法王ヨハネ・パウロ二世訪れていて、ミサで広場が埋め尽くされた
写真なども教会の中にありました。

IMG_0153.JPG

DSC_0625.JPG

DSC_0634.JPG

IMG_0156.JPG

IMG_0157.JPG

DSC_0626.JPG

DSC_0628.JPG

DSC_0631.JPG

DSC_0632.JPG

DSC_0633.JPG

IMG_0160.JPG

IMG_0166.JPG

IMG_0169.JPG

昼食後はゴゾ島最大の町ヴィクトリアの観光
小高い丘の上は城壁で囲まれています。
IMG_0185.JPG

坂を上ります
IMG_0182.JPG

聖ジョージ教会
中には入っていません。
DSC_0639.JPG

ゴゾ大聖堂
IMG_0186.JPG
こちらも中には入っていないのですが、資金不足でドームを作ることができず
遠近法を使っただまし絵が描かれているそうです。
教会の前には左が初代ローマ法王の像(うろ覚え)右がヨハネ・パウロ二世の像

こちらはその大聖堂の隣にある建物(何だったか忘れてしまいました)
DSC_0643.JPG

一番高い場所からは街並みが見えます
IMG_0191.JPG

IMG_0195.JPG

ゴゾ大聖堂の裏側
IMG_0197.JPG

路地
IMG_0201.JPG

この観光のあと、別の高台へ。
遠いのですが、一角だけ水の色が明らかに違います。
コミノ島のブルーン・ラグーンが見えました。
DSC_0648.JPG

DSC_0649.JPG

DSC_0651.JPG

DSC_0653.JPG

ゴゾ島観光を終え、マルタ島へ戻り夕食
前菜はチーズが乗ったサラダ
IMG_0207.JPG

ビールはマルタ定番のチスク・ラガー
IMG_0208.JPG

メインはブラジオリ
IMG_0209.JPG
ひき肉を牛肉で巻き、赤ワイン・ハーブ・トマトソースで煮込んだ伝統料理。
癖もなく美味しかったです。

デザートはチョコレートケーキ
IMG_0213.JPG

お店で2人がギターを弾き始めたのですが、日本人だとわかると「上を向いて歩こう」
を演奏してくれました。
IMG_0211.JPG

あっという間に観光2日目も終了。
素晴らしい景色を見て満足した1日でした(^-^)
nice!(42)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

ゴゾ島観光 [マルタ]

観光2日目
朝食
IMG_3119.JPG

船でゴゾ島へ。ゴゾ島へは30分ほど。
マルタ島とゴゾ島の間にコミノ島がありますが、今回は素通り。
ゴゾ島の船着き場に近づいてくると海の色が変わりました。
DSC_0595.JPG

IMG_0099.JPG

DSC_0594.JPG

DSC_0596.JPG

IMG_0103.JPG

IMG_0104.JPG


まず、世界遺産のシュガンティーヤ神殿へ
マルタには遺跡が30近くあり、そのうちの6つがマルタの巨大神殿群として
世界遺産に登録されています。シュガンティーヤはそのうちの1つ。
世界で一番古いとされる巨石建造物。
紀元前3600~3200年築だそう。途方もない時代。
IMG_0105.JPG

まず博物館で展示品を見た後、外にでます。
DSC_0597.JPG

IMG_0107.JPG


日差しが強くて若干ぐったり。

神殿には2か所入り口があるのですが、そこまで広い造りではありません。
もともとは屋根があったようです。
なぜなら小さい屋根付きの神殿の模型が出てきたから、とのこと。
現地ガイドの方が「パワースポットよ!」と強く言うので進められるまま
写真を撮ってもらいました(笑)
石灰岩でよく見ると貝殻とかが見えたりします。
IMG_0113.JPG

DSC_0602.JPG

DSC_0603.JPG

IMG_0117.JPG

IMG_0119.JPG

IMG_0123.JPG

IMG_0124.JPG

IMG_0125.JPG

IMG_0127.JPG

ここからは巨大ドームのシェルキーヤ教会がよく見えます。
IMG_0112.JPG

DSC_0610.JPG

オリーブ
IMG_0133.JPG

ザクロ
IMG_0134.JPG

そしてこちらではよく食べるサボテンの実が。
IMG_0110.JPG

写真には撮っていないのですが、その辺にルッコラが生えていたり、
ケッパーがあったり(ケッパーはフウチョウボクのつぼみのピクルス)
ローズマリーが生えていたり、私としては羨ましい環境でした。
nice!(48)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

マルタ共和国③ [マルタ]

観光1日目の続きです。

騎士団長の館を見たあと、絶景が望める「アッパー・バラッカ・ガーデン」へ。
素晴らしい眺め。

スマホから
DSC_0575.JPG

DSC_0576.JPG

DSC_0578.JPG

DSC_0579.JPG

DSC_0582.JPG

DSC_0587.JPG

カメラから
IMG_0082.JPG

IMG_0083.JPG

IMG_0086.JPG

IMG_0090.JPG

IMG_0092.JPG

IMG_0094.JPG

猫と鳩。なぜかおとなしく一緒にいます。
IMG_0095.JPG
マルタは猫が人口の倍近くいる国。
猫がいる場所がたくさんあります。

本日の観光はここまで。ホテルに向かいます。

ホテルの部屋
IMG_3117.JPG

夕食はホテルで。バイキングでした。ビールとともに。
IMG_3118.JPG
マルタには「チスク」という定番ビールがあったり、マルタワインもあります。

食後、添乗員さんがホテル周辺を案内してくれました。
海が近いので泳いでいる人もまだたくさん。
DSC_0590.JPG

DSC_0591.JPG
次の日はゴゾ島観光です。

nice!(34)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

マルタ共和国② [マルタ]

ヴァレッタ観光の続きです。
聖ヨハネ大聖堂
中は外からだと見当つかないくらい煌びやかです。

外から
IMG_0054.JPG

IMG_0023.JPG

カメラ撮影
IMG_0030.JPG

IMG_0032.JPG

IMG_0039.JPG

IMG_0045.JPG

IMG_0049.JPG

IMG_0051.JPG

IMG_0053.JPG

スマホ撮影
DSC_0553.JPG

DSC_0554.JPG

DSC_0555.JPG

DSC_0556.JPG

DSC_0557.JPG

DSC_0558.JPG

DSC_0561.JPG

DSC_0560.JPG

DSC_0563.JPG

この聖堂の奥にはカラヴァッジョ大作「洗礼者ヨハネの斬首」と
「執筆する聖ヒエロニスム」があります。
「洗礼者ヨハネの斬首」
DSC_0564.JPG

「執筆する聖ヒエロニスム」
DSC_0565.JPG

次に向かったのが騎士団長の宮殿
通路
IMG_0059.JPG

ここは現在改修中。
タペストリーの間という部屋があるのですが、17世紀後半に作られた
ゴブラン織りのコレクションがあるのですが、撮影禁止。
修復していないまま300年。色も褪せていなくて見事なものでした。

大食堂
IMG_0060.JPG
壁には大統領なのど写真が飾られています。

最高審議の間
IMG_0061.JPG

フレスコ画で壁上部一面が覆われています。
IMG_0062.JPG

IMG_0063.JPG

IMG_0065.JPG

この次に大使の間という別名「赤の間」があり
赤いペストリーで壁一面覆われています。
なぜか写真を撮っておらず。
力尽きていた?

給仕の間
ここは入れないので壁に掛けてあるヴァレッタ騎士団長の肖像画を撮りました。
DSC_0571.JPG


街中にはポストや公衆電話があったりします。
IMG_0022.JPG

路地が素敵です。
マルタみられる貼りだしのバルコニーも見えます
DSC_0573.JPG

DSC_0574.JPG

IMG_0078.JPG

うろ覚えですが、大統領の車にはナンバーがない、とのこと。
所有車は3台。
つまり3台はナンバープレートがないそうです。
IMG_0079.JPG




マルタは日本ではあまり知られていないせいなのか、売っているガイド本が1冊しかありません。
今回、ツアーは6人だったのですが、そのうち5人は同じガイド本を持っていたので
「○ページに載っています」と言うとみんな一斉に見て、共有できたのが良かったです(笑)
細かくは載っていないので、ネットで検索したりしてみるのが一番わかりやすかった
りしました。
かと言って日本人がいないのか、というと観光客も多くいるので
知っている人は知っている、といった場所なのかも知れません。
nice!(46)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

マルタ共和国① [マルタ]

帰国しました。
これはゴゾ島の高台から見た海
DSC_0618.JPG

今回の旅行は地中海に浮かぶマルタ共和国のうち、マルタ島、ゴゾ島に行きました。
もう一つコミノ島があるのですが、そちらは船が浮かんで見えるブルー・ラグーン
が有名です。

マルタは日本からたどり着くのに時間がかかります。
直行便がありません。
ローマ、パリ、チューリッヒ、フランクフルト、ミュンヘンから乗り継ぎ
できるようです。
なぜ、ドバイ経由なのか添乗員さんに聞いたところ、ローマなどから
行こうとするとどうしてもローマに1泊しなければならないらしく、ドバイ経由の
方がツアー的には良いようです。

22:00成田→3:40ドバイ
7:55 ドバイ→14:10マルタ
日本とドバイの時差は-5時間
日本とマルタの時差は-7時間
フライト時間はトータル約18時間55分でした。
でも、マルタには少し早く到着しました。

成田
DSC_0540.JPG

ドバイ
DSC_0542.JPG
真夜中に到着しましたが、そこから約3時間程度時間があったので、
お茶をして時間を潰しました。
ドバイのお金を持っていないので、水1本とコーヒー1杯だけでも
カード支払い。
ユーロも使えるのですが、おつりがドバイのお金できます。
マルタ行くころには朝日が。
DSC_0543.JPG

ドバイからマルタは約8時間15分。実は途中キプロス共和国(キプロス島)である
ラルナカを経由したのち、マルタへつきます。
ラルナカまで4時間くらい。
経由時間が短いので、マルタに行く人達はそのまま飛行機の中で待機です。
その間1時間半程度。
ラルナカで降りるお客さんたちが降りたのち、清掃が始まります。
清掃してます↓
DSC_0545.JPG
その後一旦荷物入れに入れてある荷物の点検があり、
(中身は見ないがどれが自分のものか確認される)
その後マルタに向かうお客さんが乗ってきて、再度出発、という具合。
普段見ないので、面白かったです。

そしてようやくマルタに到着
DSC_0547.JPG

そして、ここから観光です。
長い時間のフライトと時差でなんだか時間の感覚がおかしくなっています。
まず、世界遺産の要塞都市ヴァレッタ観光。
入り口前のトリトン噴水
DSC_0548.JPG

今回カメラを持参。CANON EOS M100とスマホでほぼ撮影。
私が見た感じではあまり変わらないような?(技術の問題?)
建物(石灰石)の色合いがカメラだと白さが出ているのかな。

スマホ
DSC_0549.JPG

カメラ
20190826225629_IMG_0008.JPG

国会議事堂
20190826225956_IMG_0015_1.JPG

スマホ
DSC_0551.JPG

カメラ
20190826230111_IMG_0017.JPG

まだまだヴァレッタ観光は続くのですが、次回に。


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
マルタのユーロ硬貨のデザインは3種類あり、
1、2、5セントは世界遺産にも登録されているイムナイドラ神殿
10、10、50セントはマルタの紋章
1、2ユーロにはマルタ十字
国によって片面のデザインは違うんですね。
知らなかったです。
DSC_0813.JPG
nice!(43)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

お休みしてきます [日常]

前回ブログから時間が空いてしまいましたが、元気です。
西新宿に会議のために出かけたり、
↓都庁
DSC_0527.JPG

先日は豊洲までライブに行ったりと出かけてはしています。
DSC_0535.JPG

今週末から夏休みを頂いて、リフレッシュしてきます。
行先はヨーロッパですが、実はその国のことを知らなくて
ガイドブックを読んで初めて知った、ところです。
期間が短い旅行ですが、楽しんできたいと思います。
そのため今週、仕事をがっつりやっていたりします(^^;)

旅行から帰ってきたら記事を書かせてもらおうと思います(^-^)


↓これは私がこの夏にはまって食べている富澤商店の「オクラフライ」と
「ゴーヤチップス」
DSC_0523.JPG

いつも売っているわけではないのであったら購入。
食べたら止まらなくなります。
nice!(56)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

夏ですね [日常]

皆様、1000回目のコメントありがとうございます。
マイペースにやっていきたいと思います(^-^)

梅雨が明けてからうだるような暑さで毎日朝、力を振り絞って
出勤しています。
(行く時から暑すぎて体力を奪われる)

先週は地元の友人が出張でこちらに来ていたので、
食事に行きました。
ここはお肉メインのお店ですが、とても美味しく
頂きました。
DSC_0521.JPG


今日は住んでいるところのお祭りなので神輿を見ましたが
猛烈に暑くて大変だよな~と。
朝も昼も夜も暑いので、時間を早めたら良い、というわけでもなく。
来年のオリンピックが少し、いやかなり心配になりました。
DSC_0525.JPG


そのオリンピック、昨年から話は出ていたのですが職業柄
オリンピックにボランティアに行く方が多いです。
医師も「○○競技の医師として依頼されたので1週間行く」とか選手相手でなくとも
それ以外の救護ボランティアも募集があったり・・
開院している医師などは自分の医院を閉めれば良いのだけど、
私たち看護師や病院勤務の場合、簡単にはいかない。
有給で1週間ボランティアに行く形となる予定だけど、ある所から長期に依頼されて
いたとすると、交代でいかなければならなくなる。
となると、来年はオリンピック時期の勤務調整が必要なるのかと。
もちろん、働いている病院を閉じるわけでもないので仕事が縮小される
わけでもない。
病院側からの指示で行くものもありますが、来年は(私は行く予定がないのですが)
何かと忙しい夏になりそうです。
nice!(59)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ビアガーデン [グルメ]

台風が来ているという土曜日、ビアガーデンへ。
30人近くで開催。
お台場だったので、景色がよく見えます。
最高の眺め。
DSC_0517.JPG

DSC_0516.JPG

DSC_0518.JPG

DSC_0519.JPG
この日それほど暑くもなく、台風のためか風もあり
気持ちよく過ごせました。
ビールで乾杯。
DSC_0512.JPG

DSC_0515.JPG

今回の集まりは以前同じ職場で働いていた人、今も働いている人
と懐かしい人たちにも会えました。
ビールも飲みたいけど、話もしたいという忙しい状況でしたが、
久しぶりに楽しく過ごせました。

この後場所を移し、2次会を2時まで。
これまた楽しくて久々に日付をまたいだのでした。




この記事で1000回となりました。
始めたころは日記代わりで誰かに読んでもらうということを
あまり考えていなかったのですが、今はたくさんの方に訪問していただいて
本当に嬉しく思います。
新年度になってから何かと忙しくなってしまい、以前よりもアップすることが
少ないのですが、皆様のところには訪問させて頂きたいと思っています。

nice!(59)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -