So-net無料ブログ作成
南フランス ブログトップ

ニース最後の日 [南フランス]

モナコからニースに戻ってきて、午後は自由行動。
明日は帰国です。
早かったな〜。
海岸に行きました。
IMG_1819.JPG

IMG_1821.JPG

IMG_1823.JPG

相変わらず人でいっぱい。
再びプロムナード・デ・サングレ。
暑すぎる。
IMG_1826.JPG

IMG_1827.JPG




午後は買い物(暑いのでホテルに帰って来たりしてました)
路面電車が走っています。
IMG_1829.JPG

IMG_1830.JPG

マセナ広場
水が出ていてみんな水浴び中。
IMG_1832.JPG

途中暑くて飲み物を。
かき氷が溶けてしまったような飲み物。
甘いです。
IMG_1833.JPG

夕食も本日は自由。
どこがいいか添乗員さんに聞き、同じツアーのご夫婦と添乗員さん
合わせて5人、夕食をご一緒させていただきました。
私が食べたかったもの。
それはムール貝。

サラダを頼んでシェアしました。
IMG_1834.JPG

友人が頼んだ鶏
IMG_1835.JPG

私のムール貝
IMG_1836.JPG

3年前のフランス旅行で食べたムール貝。
美味しかったんですよね。
日本でこれだけ食べたらいくらするんだろうか・・・
生カキのお店もあり、沢山人がいましたが、さすがに暑くて怖い。(大好きだけど)

食後、夜の(と言っても21時近く)海岸に散歩へ。
海岸に行ってもまだ泳いでいる人たちがいました。
こちらの海岸、砂地じゃないんですね。
小石がゴロゴロ。
おまけに海に入るところから急に下がっているので、なんだか怖いんです。
IMG_1837.JPG

IMG_1838.JPG

次の日は早朝から帰国準備。
最後の朝食を食べて空港へ。
IMG_1843.JPG

IMG_1845.JPG
楽しかったな〜。
南フランスは過ごしやすかったです。
やっぱりヨーロッパは夏がいいなぁ。
nice!(58)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ニースからエズ・モナコへ [南フランス]

夕方、ニースの海岸を散策したのち、旧市街へ。
オペラ座や市庁舎があります。

IMG_1740.JPG

IMG_1741.JPG

ちょっとだけお土産を買いました。
本日はここまで、となりホテルへ一旦帰り、夕食のレストランへ。
前菜は生ハム
IMG_1742.JPG

メインは鱈
IMG_1743.JPG

デザートはアイス
IMG_1744.JPG
暑いのでアイスが続いても嬉しい。
甘いものが好きな私ですが、暑いと途端に甘いお菓子類から手を
引いてしまう。

翌日はエズに向かいます。
IMG_1745.JPG

山をバスで上っている途中からすでに絶景。
船がたくさんいます。バスを止めて撮影。

IMG_1748.JPG

IMG_1747.JPG

IMG_1755.JPG


そしてエズ村
中を歩きます。
IMG_1756.JPG

IMG_1757.JPG

教会
IMG_1758.JPG

IMG_1759.JPG

そして更に村の中にある高台のエズ庭園へ。
入場するにはお金がかかるのですが、ツアー客全員迷わず庭園へ。

これが本当に素敵なところでした。
ぼーっと眺めていたい〜。
IMG_1760.JPG

IMG_1762.JPG

IMG_1763.JPG

IMG_1773.JPG

IMG_1774.JPG

サボテンが庭園にはいます。
IMG_1775.JPG

電車が走ってるのが見える
IMG_1770.JPG

この後エズにある香水工場へ。
石鹸なども作っています。
ひよこの石鹸。
IMG_1779.JPG

世界から香水を作る原料を集めていて、日本からも金木犀を輸入しているとのこと
この工場では安く香水が買えるので、みんなお土産に買ったりしてました。


そこからモナコへ

モナコへ行く前に、遠くからみたエズ村。
IMG_1780.JPG
モナコ大聖堂

グレースケリーが眠る大聖堂。
IMG_1790.JPG

IMG_1791.JPG

IMG_1798.JPG

IMG_1796.JPG

大公宮殿
IMG_1811.JPG

旗が立っていると大公が在宅しているという印だそうです。

町の通り
IMG_1812.JPG

モナコの景色も絶景。
F1レースの為の公道のペイント。
IMG_1805.JPG

ここの景色も絶景です!
「凄い」という言葉と、いつまでも眺めていたい気持ちしかない(笑)
すさんだ?生活をしているので、本当に気持ちが景色を見てるだけで楽になります。
IMG_1803.JPG

IMG_1804.JPG

IMG_1808.JPG

午後はニースに戻り、最後の観光です。

エクス・アン・プロヴァンスからニースへ [南フランス]

朝食を食べてマルセイユからエクス・アン・プロヴァンスへ。
ド・ゴール広場の噴水
IMG_1686.JPG

泉の町エクス
噴水が多いです。

ミラボー通りの温水の泉
IMG_1689.JPG

エクスは大学が多いので学生が多い。
今は新学期前のお休み中。
なので静かでした。人通りも少ない。
町の散策です。
IMG_1687.JPG

IMG_1688.JPG

路地が素敵なのです。
IMG_1692.JPG

IMG_1693.JPG

IMG_1694.JPG

IMG_1695.JPG


噴水の中で犬が水浴び中。
IMG_1696.JPG

マルシェが開かれてました。
IMG_1697.JPG

IMG_1698.JPG

IMG_1699.JPG

ここで私が望んでいた平べったい桃が!
美味しいと聞いていますが食べたことがない。
さすがに観光中なので買わなかったのですが、食べてみたかったな〜。
IMG_1701.JPG

香辛料も
IMG_1702.JPG

市庁舎
IMG_1703.JPG

IMG_1704.JPG

IMG_1705.JPG
この会議をする部屋、古い建物なので天井に明かりらしきものがありません。
机の所に電気が隠れているようです。

IMG_1706.JPG

その後セザンヌのアトリエへ。

ここは中は撮影禁止なので外観のみ。
穏やかな空気が流れている感じがします。
私はこの外観というか雰囲気が気に入り、気付いたらたくさん写真を撮ってました。
同じような構図ばかりを(笑)
IMG_1720.JPG

IMG_1716.JPG

IMG_1717.JPG

IMG_1722.JPG

IMG_1721.JPG

ここは玄関。
セザンヌがこの場所から撮った写真もあります。
IMG_1718.JPG

セザンヌのアトリエはセザンヌが最後に着ていた服もそのまま展示されてました。

そしてニースへ。

お昼はニース風サラダ
IMG_1726.JPG

お肉か魚を選べて私はサーモンをメインに。
IMG_1727.JPG

ラズベリーケーキ。
IMG_1728.JPG

シャガール美術館へ。
ここは写真撮影できます。

IMG_1729.JPG

奥様に宛てたシャガール直筆メッセージ
IMG_1730.JPG

ステンドグラス
IMG_1731.JPG

そして海。
海は人がたくさん。
プロムナード・デ・サングレ
IMG_1733.JPG

IMG_1735.JPG

IMG_1739.JPG

綺麗ですね(*^-^*)

長くなったので続きは次回へ。


nice!(67)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アルルからマルセイユへ [南フランス]

みなさん、お盆ですね。
ゆっくり過ごされているんでしょうか?
私はいつものごとく、お仕事してます。
東京は何だか少し静かな感じです。

さて、旅行記事の続きです。

アルルに着き、まずは昼食。
昼食に行くまでになぜか傘のアート。
ちゃんとアーティストが手掛けているらしいです。
IMG_1633.JPG

前菜がラタトゥイユ。
これがめちゃくちゃ美味しい(*^^*)
IMG_1635.JPG

肉(何の肉だったか・・・)の香草煮込み
IMG_1636.JPG

デザートはアイス。
IMG_1637.JPG
アイスは今後も続く・・・

ゴッホが描いた「夜のカフェテラス」のカフェ。
このカフェの前で作っていたパエリアが美味しそうで!
IMG_1638.JPG

IMG_1639.JPG

円形闘技場
世界遺産です。
紀元前1世紀ごろに建てられたもの。
中に入るのは入場料が必要。
フランスというより、やっぱりイタリア寄りな雰囲気。
IMG_1641.JPG

IMG_1643.JPG

IMG_1648.JPG

中が見えます。
IMG_1644.JPG

建物が素敵。

古代劇場。
ここも円形闘技場と同じくらいに造られてます。
そして、コンサートで今も使用。
舞台作られてます。
IMG_1652.JPG

IMG_1654.JPG

レ・ピュブリック広場。
建物は市役所。
IMG_1656.JPG

聖トロフィーム教会
中も綺麗。
IMG_1657.JPG

IMG_1662.JPG


エスパス・ヴァン・ゴッホ
ゴッホが入院していた病院。
今はお土産物を売っていて、病院としては機能していません。
この中庭の絵をゴッホが書いていて、それを元に年中花が絶えないようにしている
とのこと
IMG_1665.JPG

ゴッホの跳ね橋
ゴッホの絵のモデルとなった跳ね橋。
IMG_1668.JPG

その後マルセイユへ。

マルセイユは大きな港町ですが、治安が悪い。(前よりも良いそうですが)
人種も様々。
ちょっと怖いけど、景色は素晴らしいです。
丘に見えるノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂
IMG_1669.JPG

ヨットがたくさん!
IMG_1670.JPG

IMG_1671.JPG

IMG_1678.JPG

そんなヨットが見える場所で、マルセイユ石鹸を売っていたりする
IMG_1674.JPG

マルセイユは少し散策するのみで宿泊だけ。
レストランへ。
このレストラン、バカンス中でお休みなのに私たちのためにお店を開けてくれました。
去年スペインの時もそんなことあった気が
しかもしばらくぶりにお店を開けたら、エアコン故障。
扇風機対応。
暑い〜。でも、ありがとう(笑)

夕食は魚のスープ
これが、いろんな出汁が出ていてとっても濃厚。
ここにクルトン(というには大きかったパンの薄切り)とアイオリソースと
チーズを入れると、これがとっても美味しい!!
暑いのに熱いもの食べ、汗だくでしたが、これは皆が「うまい!」と言いながら
食べてました。
IMG_1681.JPG

鶏肉のソテー。
甘辛い八風味のソースがかかってます。
IMG_1682.JPG

デザートはアイス。
IMG_1683.JPG




食事場所にホテルから歩いて行ったのですが、今回バスの運転手さんも一緒。
ちなみに今回のツアー、当初「30人くらい」とのことで申し込みできなかった
のです。(人数多いからと)
そのため別の場所に行くはずでした。
しかし、旅行会社から「席を用意できるので大丈夫です」と連絡を頂いて
行くことになりました。

蓋を開けてみたら、私たちを含め9人という少数。
しかし、南フランスへいくとなるとさすがにみなさん、海外に慣れていますの方々。
「(旅行は)○○がいい」との情報交換で盛り上がりました。
そして、今年の私の目標は「フランス語をやる」
4月で忙しすぎて挫折していましたが、運転手さんの言葉を聞きながら
「聞いたことあるが意味がわからない・・・」とひどいものでした(笑)

さあ、明日はエクス アン プロバンスへ


nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ポン・デュ・ガールからアビニヨンへ [南フランス]

カルカソンヌ観光後、ポン・デュ・ガールへ。
ローマ遺跡の1つのポン・デュ・ガール。世界遺産です。
水道橋ですが、よく考えたら去年もスペインで水道橋観てます。
私は、この手の建造物がなぜか好きなのです。
綺麗ですね〜〜!

IMG_1573.JPG

IMG_1574.JPG

IMG_1591.JPG

こちらはスマホで。
DCIM0374.JPG

川でみんな遊んでます。カヌーとかしたり。
IMG_1576.JPG

一般的には外観見学のみなのですが、このツアーはガイドと共に
水路部分を歩くことができ、見学の証明書も渡されます。
といっても、ただひたすらまっすぐ歩き、出口を目指すだけですが(^^;
おまけにところどころ光が入らず暗いのです。

普段はカギがかかっています。
その場所を人が1人通れる隙間を歩きます。
IMG_1578.JPG

IMG_1579.JPG

IMG_1584.JPG

凸凹しているのは水垢が蓄積したため、だそうです。
本来はもっと長かったのですが、今はこの部分のみとのこと。

高いところから観る景色は絶景でした。

次はアビニヨンへ。
アビニヨンは現在国際演劇祭の真っ最中。
町のいたるところにポスターがガシガシと貼ってありました。(写真撮り忘れ)
夕食はファルシ(野菜の肉詰め)
デザートは焼きリンゴのカラメルがけのようなものでした。
本日はアビニヨン泊。
IMG_1594.JPG

IMG_1595.JPG

IMG_1596.JPG


2日目は法王庁の見学
町を城壁が囲んでいます。
ここも世界遺産です。

その前に「サン・ベネゼ橋」
川の氾濫で壊れてしまい、そこから修復していないので途中まで。
本来は22のアーチがあったとのこと。
IMG_1600.JPG

法王庁は14世紀にローマからアビニヨンに移されました。
まるで要塞のよう。
IMG_1603.JPG

IMG_1612.JPG

演劇祭をやっているので、舞台が組まれてます。
ここは法王庁の中。使用できるんですね。
IMG_1614.JPG

IMG_1615.JPG

IMG_1617.JPG

IMG_1620.JPG

お隣のノートルダム・デ・ドン大聖堂の上の金色のマリア像。
IMG_1627.JPG

アビニヨン散策後、アルルへ。
ひまわり畑が見えました。
IMG_1632.JPG
nice!(59)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トゥールーズから [南フランス]

台風がまだ四国あたり?に居る頃、エールフランスにて脱出。
飛行機に荷物を運んでる際も、雨が降り続く。
IMG_1518.JPG

いつもなら、たしか新潟あたりを抜けていく飛行ルートですが、
台風もいるからなのか北海道を目指します。

北海道が見えました。
何年も行っていないなぁ。
IMG_1521.JPG

札幌上空からロシアを目指して飛行。
今回、行きも帰りも映画は見てません。
行きはほぼ入眠(笑)
帰りも本を読んだりしてました。

パリに着いて、乗り換え。
トゥールーズへ。
ここは、泊まっただけ。
飛行機の都合でしょうが、ほとんどトゥールーズには旅行で降り立たない?場所のよう。
でものちのち、このホテルが1番広く、食事も1番美味しかったのでした。
朝食
IMG_1528.JPG

またしても部屋にデスクが設置。
IMG_1527.JPG

次の日、カルカソンヌへ。

カルカソンヌには2重の城壁の城があります。

世界遺産です。
IMG_1535.JPG

IMG_1537.JPG

IMG_1538.JPG

IMG_1544.JPG

IMG_1547.JPG

IMG_1549.JPG


お昼はカスレ。
カスレ、食べてみたかったのです。
その前に前菜のサラダ(かなりなボリューム)
IMG_1563.JPG

カスレは、豆とソーセージや肉を入れて煮込んだもの。
美味しいのですが、前菜のサラダで既にお腹いっぱい。
誰も食べきれず。
突き刺さったかのような、鳥の足が見えます(笑)
IMG_1564.JPG

デザートはリンゴのタルト。
IMG_1565.JPG

カルソンヌ駅を見ることができました。
IMG_1568.JPG
nice!(55)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
南フランス ブログトップ