So-net無料ブログ作成
検索選択

島根の旅② [島根]

出雲大社から松江に移動。
一畑電車に乗って向かいます。
一時間ほど乗車。
2両編成なのですが、お客さんがなかなか乗車してこなかったので
車両を撮影。
IMG_2795.JPG

途中で宍道湖が見えたりします。
そしてバスに乗って島根県立美術館へ。
今回は出雲大社に行くことと、この島根県立美術館でモネの「アヴァルの門」を
観て、最後に夕焼けを見れたら私的にはもう満足なのでした。

まずモネを観て。

その後屋上?から宍道湖を。
IMG_2798.JPG


遠くに松江城が見えます。
IMG_2801.JPG

有名な宍道湖うさぎ。
IMG_2803.JPG


2番目の子を触ると幸せが舞い降りてくるといわれている為、ピカピカです。
IMG_2805.JPG


島根県立美術館は夕日鑑賞スポットなので、9月までは日没に合わせて
閉館時間を決めています。
IMG_2820.JPG

IMG_2825.JPG

綺麗です!

この日雲が途中でかかってしまっていたので、完全に沈むのは観られませんでしたが
それでも満足です。

そして夕日鑑賞に皆集まってます。
IMG_2830.JPG





次の日は台風が接近しているので曇り。
夕方には雨の予報でしたが降らずに途中日も射す過ごし易い天気でした。

昨日で目的を果たしてしまったのですが、観光名所をぷらっと。

有名な「八重垣神社」
IMG_2846.JPG
ちなみに、ここも人が非常に少なくとてもゆったり参拝できました。
ここよりも有名な鏡の池のある場所が少し神社から離れた林の中にあるのですが
この池に行くまでの林の中がマイナスイオン出まくりでした。
清清しいというかこれは伊勢神宮に行った時と同じ感じでした。

鏡の池
用紙を浮かべて沈む速さで占いをするので、池の底に用紙がたくさん沈んでます。
IMG_2842.JPG

イモリがいらっしゃる。
IMG_2843.JPG

これまた私の下調べ不足というか、適当さが現れたのですが
用紙を浮かべて沈むところをイモリが通ったら更に良い?らしいのですが
そんなことは知らず、「イモリが浮かんでるー!」くらいの気持ちでイモリ写真を撮った私(笑)
私も用紙は浮かべましたよ!一応独身女子のはしくれですから(笑)
カップルの方や親子で来ている方たちも皆やってました。
ちょっと面白いです。占いというか運試しなところもあるような?

後は堀川めぐりをしたり
IMG_2849.JPG

IMG_2853.JPG

IMG_2854.JPG

約一時間かけて回るのですが、乗り場が3箇所あり途中下車可。
更に一周しても今日限りであれば乗車券を持っていれば何回でも乗り降り可という
非常に良心的なもので。
これとっても気持ちよくって、バスに乗るよりこっちの方が便利かもと思ったほど。

松江城見えます
IMG_2847.JPG


武家屋敷や老松が続く散歩道を歩いたり
IMG_2843.JPG

IMG_2850.JPG


商店街や途中カフェで一息ついたりとかなり寄り道してました。


カフェの近くに「カラコロ工房」というところがあるのですが、
旧日銀松江支店の建物とか。
私、この手の建物に弱いのです。
IMG_2855.JPG

そんな感じでまったりと観光終了。
ゆったり出来てよかったです。
松江も出雲もとても観光し易いところだと思います。
交通もそんなに不便ではないし。
お徳用切符などもあるし観光に優しいかと。

帰りの空港にいた縁結びキャラクター
名前なんでしたっけ?ひどい・・・

IMG_2856.JPG
nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

島根の旅① [島根]

久しぶりに国内線に乗り旅に出ました。
この旅、「行こう」と決めてから2回延期しています。
去年の初夏に行こうと思ったらなぜか台風がきて飛行機が飛ばず。
その約2ヵ月後にもう一度友人と行く日を設定して行こうと思ったら
祖母が亡くなり中止。
去年は「今は来なくていいよと言われている」という良い解釈(?)をしてましたが。
一年に国内の飛行機に乗っても1回しか乗らない(ここ2年ほど乗っていないのに)もかかわらず、私は飛行機が飛ばなかったことが3度ほどあり良い確率で飛びません。
台風を呼ぶのです(台風シーズンじゃなくてもきます)
今回も迫り来る台風にドキドキしながらちゃんと帰って来れて良かった!と思っているくらい。

伊勢神宮に行くことも考えましたが「出雲が呼んでいる」と私は思っていたので、
出雲と松江に。
こんなことを思うのは私だけか?と思っていましたが職場の同僚が「インドが呼んでいる」と言い、今インド旅行中。同じ人がいました(笑)

勢溜の大鳥居(正門鳥居)
IMG_2747.JPG


向こうに一の鳥居「宇迦橋の大鳥居」が見えます。
IMG_2750.JPG



正門鳥居を通ると下り参道と松の参道鳥居があります
IMG_2752.JPG
この参道、歩いていると落ち着きます。

やっぱりいいですね。

胴の鳥居を抜けると御仮殿
IMG_2761.JPG
今は「平成の大遷宮」の最中なので大国主大神はここに居ます。
御本殿は修造工事中。
来年5月10日に御神体が移動する予定。(だったような?)

よく写真に見る「神楽殿」
注連縄、凄い迫力。
IMG_2764.JPG

IMG_2776.JPG

IMG_2765.JPG

そこにある
日本一の日の丸。国旗は畳75畳分。
IMG_2778.JPG

風があったのではためいてましたが、影も大きいです。
IMG_2779.JPG

団体客もいましたが平日だからか月末なのか、人はまばらで静かに参拝できました。
旧暦の10月に出雲に全国の神様が集まるのでその時期が観光シーズンなのでしょうか?

帰りの参道脇にヒガンバナが咲いてました。
IMG_2787.JPG

IMG_2786.JPG

お昼ごはんにお店に入ろうと探していたらイベントをやってました。

「全国そば祭り」なるものが開催されてました。
IMG_2791.JPG
長野とか兵庫など色々ありましたが、折角なのでもちろん出雲そばをここで食べました。

「割子そば」
IMG_2788.JPG

IMG_2789.JPG
私は実家で食べる「へぎそば」以外お店でそばを注文して食べたことがありません。
私の中ではそば=へぎそばなため。

つゆをかけて割子そばは食べるのですが美味しかったです。

そしてこれも名物「ぜんざい」
出雲ぜんざいを食べました。

IMG_2793.JPG
紅白の餅入り。
ここのお店はぷらっと入ったのですが、蔵のようなところを改装していて
雰囲気がとっても良くってずっと居たくなる場所でした。
こういうカフェが近くにあるといいんだけど。
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行