So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

レモンクリームケーキ [お菓子]

シンプルなレモンクリームケーキを作りました。
ベターホームの本「作ってほめられるお菓子」からのレシピ。
DSC_0248.JPG

実はスポンジケーキをもう覚えていないくらい、はるか昔に焼いた記憶しか
ないのです。
(料理教室では焼きましたが)
レシピが家にあるもので簡単にできるものだったのでやってみたくなったのです。

が、久しぶりに焼いたら思いのほかスポンジが膨らまず。
2つにスポンジをカットして
レモン風味のカスタードクリームを挟み、粉糖を振ります。
DSC_0249.JPG

それなりになったような。
本当はこれにミントなど乗せて飾りつけすると良かったのですが
生憎なかったので、省いたら大きなパンにも見えなくない(笑)
DSC_0251.JPG

生地が膨らまなかったにもかかわらず、そこまで硬い生地にならなかったのが
救いでした。
さっぱりとしたクリームなのでいくらでも食べられそうになるので
危険です。
紅茶とともに頂きました。
DSC_0253.JPG
nice!(42)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

夕日 [日常]

今日、友人宅に行きました。
彼女の家に行くのは2度目。
前回も帰りに見た景色が綺麗だったことを思い出しました。

帰りの電車のホームから。
DSC_0246.JPG

DSC_0247.JPG

この駅を利用するとこんなにも綺麗な景色が見られるんですね。
贅沢な気分です。
何気ないこの景色に癒されました(^-^)
nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

スコーンを作る [お菓子]

料理教室は終了しましたが、1日だけ行う手作りバターとスコーンを作ろう!
という教室に行きました。
DSC_0214.JPG

スコーンは〇ターバッ〇スのスコーンと同じ形を作ります。
こちらはアメリカ風。
丸形はイギリス様式?とのこと。

今回は先にバターを作ります。
生クリームをハンドミキサーで泡立てるとだんだん水分が出てきて、
バターになる・・・ということを知りました。
動物性脂肪が35%以上の物でないとバターになりません。
そしてこの出てきた水分がバターミルクであり、捨てずにスコーンに入れます。
(牛乳の代わり。少ない分は牛乳で補う)
今回のバターはレーズンを入れて。
塩などは一切入れないバターなのですが、フレッシュな感じがそれだけで
美味しいです。
冷蔵で2・3日しかもたないので、家に帰り冷凍しました。

次にスコーン。
ビニール袋に混ぜた材料を戻し、形を整えて三角に切ります。
6個作れます。

焼いたもの
DSC_0213.JPG

真ん中に割れ目ができると良いそうです。
(切り口の横の割れ目のこと)

ライオンの口?というのだったか。
この割れ目から割って食べるのが流儀、だとか。

美味しく頂きました。これ、焼きたて食べるのが止まらなくなります。危険です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

商店街で紅玉が3つで150円でした。
DSC_0206.JPG

ジャムにしてみました。
量は少なかったのですが、できました。鮮やかな色。
DSC_0209.JPG

甘酸っぱい味。
スコーンでも頂きます(^-^)

nice!(50)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

お肉を食べに [グルメ]

友人から「肉が食べたい」とリクエストが来たので行ってきました。
「オールド マンハッタン」
熟成肉が食べられます。
私、初めて熟成肉を食べました。

氷温熟成とN.Yスタイルの2種類の熟成方法があり、
どっちも食べてみようと言うことで
黒毛和牛ランプ(氷温熟成)
US産ブラックアンガス牛肩ロース(N.Yスタイル)
で注文。

黒毛和牛(ニンニクとオニオンのソース付き)
DSC_0212.JPG

アンガス牛(蜂蜜マスタードのソース付き)
DSC_0211.JPG

これは、N.Yスタイルのほうが風味があって美味しい。
友人も同感。
ソースが付いてきましたが(3種類の中から選べる)
お塩と胡椒を少々降って食べたほうが肉のうまみを味わえたので、
ほとんどソースは使用しなかったのでした。
特に、アンガス牛はお塩だけで良かった。


鼻から抜ける香りと噛むと感じる旨みが凄い。
普段、お肉の塊を苦手とする私ですが、これはあっさりと
食べられました。

ほかにもお肉以外でも頼んだのですが、写真を取らず。
またしてもワインを飲んだのにも関わらす、ワインが
写っていない状況となりました(笑)


美味しかったです(^-^)
ここは、また行きたいな~。
nice!(46)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理教室⑥ [ブランチ]

最後の料理教室
トルティージャ、タコスミート、チキンサルサメヒカーナ、ライムライムソーダー。

お手本。
DSC_0203.JPG

簡単、といえば簡単なのだけどタコスミートとチキンサルサメヒカーナを
作るのに少し時間がかかります。
タコスミートにはアボカドディップも添えたりしています。
チキンサルサメヒカーナはチキンさえ蒸し煮すればあとは切って混ぜるだけ。
辛みは外しているのでししとうを種付きのまま輪切りにしてまぜ(もちろん生で)、
少しの辛みはタバスコ数滴のみ。

トルティージャの生地も簡単で、円形に伸ばして焼くだけ。
2種類のタコスができました。
DSC_0204.JPG

チキンサルサメヒカーナはさっぱりしています。
これはさらにパクチーも挟んでいます。
同じグループの方が「苦手なのでどうぞ」と勧められ、沢山パクチーが
挟まれています。
タコスミートはご飯に乗せたい・・と思ってしまいました(^^;

ライムを絞ってミントを入れ、砂糖と炭酸水を入れます。
こちらはさわやかな味で美味しいです。


この料理教室は半年なので、本日で終了。
次からは申し込みをせずしばらくお休み。

このこの半年で習ったものは焼き小籠包が一番良かったです。
簡単で美味しく作れました。

もう毎月の料理教室は終わりですが、今度は1日だけ開催する
料理教室に行く予定です(^-^)

nice!(57)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

胡桃を拾いに [新潟]

DSC_0194.JPG

週末、「早めの忘年会をする」と連絡がきたので
実家に帰りました。プチ中学同窓会です。
本当に笑いまくった忘年会で、元気がでました。
楽しかったです。こんな時間が持てるっていいなぁと思いました。

魚沼はこの花が沢山咲いていました。
DSC_0195.JPG


そして実家に帰ると母から「すぐそこで胡桃を拾うことができる」
と聞いて行きました。
家の後ろの林なのです。
誰のものでもない胡桃の木があり、昔からあったもの。
沢山拾いました。

けど、これからが大変なのです。
胡桃は手間がかかります。

まず、この状態で落ちているので(もう少し茶色く朽ちている物もある)
この実から中の硬い核を出します。
本当はどうやるのか知りませんが、私は足を使って剥きます。
(栗もこの方式で、足を使って取りだしています)
DSC_0196.JPG

取りだすと見慣れたものが出てきますが、これが黒いんです。
そしてこの黒い色素、服に付くと落ちにくい。
DSC_0197.JPG

これをバケツに入れて何度も何度も洗い、やっと見慣れたものになってきたのが
これ↓
DSC_0198.JPG

こののち、天日干しして炒ったら、やっと中身の種子を出して・・・
と続いていきます。


結構な労働なので、物凄く働いた気分になれます(笑)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

先日結婚式に出席したのですが、そのカタログから頼んだもの。
米です。
DSC_0202.JPG

いつも実家から送ってもらっているので、
家では、ほぼ100%魚沼産コシヒカリを食べているのですが
(贅沢、と言われるのですが生まれたときからこの米なのです)
今回一種類ではなく食べ比べセットがあったので、取り寄せて
みました。
ちゃんと新米。
楽しみです!
nice!(47)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

OTTIMO 上野 [グルメ]

3連休ですね。

実は1日から6日まで6日勤務を行ったので、
3日間は遊ぶぞ~!とばかりに映画を見に行ったり(数年ぶりに映画館へ行く)
しています。
しかし、連休明けはとあるテストがあり・・・
勉強ほどほど、あとは休みといった感じで過ごしています。

本日は友人がお勧めしてきた上野にあるオッティモへ行きました。
イタリア料理。

カプレーゼ
DSC_0189.JPG

カルパッチョ
DSC_0190.JPG

ホタテとキノコのアヒージョ
DSC_0191.JPG

豚(熟成肉)のグリル
DSC_0192.JPG

写真ありませんが、ほかにチーズの盛り合わせなども食べました。

私が赤ワインを飲めることがわかり、
ワイン好きの友達が誘ってくれました。
なので、飲み物はワインのみ。
(ずっと飲めないと思っていてまったく飲んでいなかったが、
ドイツに行って飲んだら飲めるということに気づいた人)

私は6日勤務を終えた解放感でガンガン飲んでしまいました(^^;

美味しかったです!(^-^)

しかし、よく見たらワインの写真がないですね(・・;)
nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理教室 [ブランチ]

今月の教室(実は月初めに行ったので、すでにかなり遠い出来事)

カップケーキといちじくとナッツのビスコッティ
お手本。
DSC_0139.JPG

今回は秋なので葡萄で飾りつけ。
ちなみにカップの中にも葡萄を入れて焼いています。
こちらは小さく可愛らしく作成しているので、あっという間に食べられます。
DSC_0138.JPG

ビスコッティ
丸く焼いて、なんと切ってそして再度オーブンで焼くんですね。
知らなかった。
ビスコッティは2回焼く、という意味がるんだそうです。
切るときにひび割れない様に切るのが大変。

ちなみに私はナッツ類が苦手なので、決して自分からは購入しません。

だけど、自分で作りサクサクの状況で食べたら「なんておいしいんだ!」と
思いました。
作るのは簡単なので、プレゼントにいいかも。
DSC_0140.JPG

この教室もあと1回のみです。

月1回だから楽だろう、と思っていましたが仕事が増えた分、なかなか時間が取れず
大変でした(・・;)

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ドイツから帰ってきてからベーグルを焼きまくっています。
友人がドイツで作っていたのをみて「そういえばしばらく作ってない」と思ったのが
きっかけ。
その後毎週のように作り、毎朝の私の朝食になっています。
DSC_0137.JPG

もう終わりかけのベランダのバジルを添えたトマトと茄子のパスタ。
少し前に全粒粉のパスタを頂き、どんなものかと思いましたがこれが
なかなか美味しいです。
もう寒くなったので、バジルもそろそろ終わりかと。
今年は日差しが少なかったせいなのかいつもなら暑さにやられ、
夏の途中で虫がついてしまい、やられて食べられなくなってしまうことが
多いのですが、10月まで持ちました。
DSC_0188.JPG

秋らしくなりましたね。




nice!(56)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

不揃いなおはぎ達 [新潟]

先週実家に帰った際、おはぎを作ろうと思っていました。
富澤商店に行った時に、餡子ともち米のディスプレーを観て、あっさり購入した私。
おはぎは家族みんなが好きで、亡くなった祖父母はもちろん、父母も大好きなのです。
ちなみに実家では常に「ぼた餅」と言っています。
祖母は良く作ってくれましたが、母が作っているのはみたことがない。


家に帰ると母が「作るならもち米も餡もあるから多く作って!」と
言ってきました。

それならと増量。
朝、作成することに。
私が起きるまで待っていると言っていたのですが・・・

朝起きると待てないせっかちな母が、ほぼ作成していました。

しかし、母の適当さがここにでます。
ちゃんと同じ量で分けずに作っているため、すべて大きさが違います。
所々、餡がちゃんとついていない部分も。
DSC_0161.JPG

DSC_0162.JPG

見栄え、大事だから!ちゃんとやりましょう。
前日に美人林に一緒に行った友人におすそ分けすることを伝えていたので、
その中からなるべく形のそろっているものを厳選して渡しました(笑)
DSC_0164.JPG

作成したものは(いくつかは私も作成しました)なかなか美味しくできていました♪
きちんと祖父母の仏壇にも備え、やり切った感がありました(ほぼやっていませんが)


新潟に帰って食べたもの
ルマンドアイス
DSC_0165.JPG

前から食べたいと思っていたのですが、機会がなく。
今は東京などを覗いて、ずいぶん多くの所で販売されるようになったようです。

4つに割って食べられるようになっている最中の中に、ルマンドが1本づつ入ってます。
DSC_0167.JPG

これが美味しい!
ちなみにラクトアイスなどではなく、ちゃんと表記はアイスクリーム。
ルマンドのサクサク感がたまりません。

しいて言うなら値段が高いこと(200円ちょっとします)がネックとなっているような
気がします(・・;)
nice!(59)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

美人林 [新潟]

3連休、新潟の実家に帰りました。
友人と十日町の美人林へ。

樹齢約90年のブナ林です。

こちら観光スポットなのですが、静かで観光客もまばらでした。

入口
DSC_0143.JPG

入ると癒され空気いっぱい!
ほっとします。
DSC_0145.JPG

DSC_0146.JPG

DSC_0147.JPG

DSC_0149.JPG

DSC_0150.JPG

DSC_0151.JPG

DSC_0153.JPG

DSC_0154.JPG

この日は曇っていたのですが、晴れていたらもっと綺麗なんだそうです。
池に光が反射してもっと良い写真がとれるとのこと。
(写真を撮りにきていたおじさまにそう言われました)

池は鯉がいます。
澄んだ水でした。
DSC_0155.JPG

DSC_0156.JPG

DSC_0159.JPG

家は台風前で曇っていました。
そしてまだ稲刈り前。
DSC_0160.JPG
今年は天候が良くなかったためもあり、まだ稲刈りをしているところが
少なかったです。

次は実家でのおはぎ作成の生地を書きます(^-^)
nice!(55)  コメント(3) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -